<沖縄フェスタ2012×ご縁市 in 鯖江>

標準

ハイサイ!(男性の挨拶)
ハイタイ!(女性の挨拶)
福井県沖縄県人会です。

この度、4度目となります、沖縄フェスタを、昨年に引き続き鯖江市の古町商店街で、ご縁市と共催という形で開催する事となりました!

今回は、スペシャルゲスト東風平高根さんも福井にお招きしての、豪華版でお届け致します!商店街を歩行者天国にしての開催で、無料です!
この機会に、沖縄の文化に、音楽に、食べ物に、そして、鯖江の魅力に触れてみませんか?
ご参加お待ちしております!

<沖縄フェスタ2012×ご縁市 in 鯖江>

日時:2012年11月11日(日) 10時~13時
場所:鯖江市古町商店街
入場:無料

 ★出演者★
稲美
東風平高根
こばとさんご
南風ファミリー&いちゃりばちょ~で~
Daisuke(ライブアート)
その他

<稲美>
http://inami-paikazi.cocolog-nifty.com/
沖縄県国頭村出身、14年前に家族で福井県へ。
5人兄弟グループ「南風ファミリー」の次女で、ソロでは「稲美(いなみ)」として活動。
家族で営む沖縄料理店「ぱいかじ(南風)」でライブをする他、福井県を拠点に、北陸、関東、関西、沖縄など県内外で活動中!
沖縄ポップスの先駆け「りんけんバンド」の下で学び、自身で作詞作曲も。古くから伝わる唄を歌い継ぎながら、新しい民謡・島唄の創造にも力を入れる。
2009.11.14「S-1グランプリ’09」特別賞(三線・島唄・新曲の大会)
2010.3.20ラジオ沖縄「第21回新唄大賞」作詞賞
「島ぬ面影(しまぬうむかじ)」 作詞作曲・唄三線:稲美
 http://www.youtube.com/watch?v=3Rd9BaPPttI
 http://video.mixi.jp/list_video.pl?from=navi
2010.11.13「S-1 グランプリ♪2010」作詞賞
「望郷 ~我が島よ~」 作曲:Kana 作詞:稲美
2011.3.26ラジオ沖縄「第22回新唄大賞」審査員特別賞
「二人ぬ門出(たいぬたびらち)」 作詞作曲:稲美 編曲:飛武呂
2011.11.12「S-1グランプリ♪2011」グランプリ受賞
「雨ぬ恵み(あみぬみぐみ)」 作詞作曲:稲美 

<東風平高根>
http://www.kochihiratakane.net/
1970年12月3日生まれ 沖縄県那覇市首里出身
2004年『想い唄~ウムイウタ』で男女ユニット「東風」としてクラウンレコー ドよりメジャビュー。
針のいらない注射器キャンペンーンソング「Mother’s Kiss/和田アキ子」の楽曲提供を行うなど幅広く活動を行う。
5年間の東風の活動を経て、2009年よりソロ活動開始。
2010年8月に1stアルバム『everyday everywhere』リリース。
2011年1月シングル『命どぅ宝』(2011年6月JTA機内音楽)、
2011年5月には、2ndアルバム『PEACE!』を発表。
東京、大阪、福岡、札幌での公演は、満員御礼の大成功を遂げる。
2012年7月、3枚目となるアルバム『想歌~ノスタルジア』をリリース!
三線ひとつで全国を行脚し、各地で人とのふれあいを大切にしながら40都道府県でコンサートを行う。
オリオンビアフェストや大阪琉球フェスティバルなどの沖縄イベントでは、もはや欠かせない顔!沖縄出身アーティストとして最も注目される存在である。
沖縄から学んだことや都会生活の中で夢を追いかけながら見つけて来たものをダイレクトに表現するというスタイルで、多くの人達にエールを送り、また感動を与えている。
2012年10月19日~25日アメリカ西海岸ツアー予定!!!

<こばとさんご>
http://www.linkulblog.net/usr/erhufukui/kobatosango.jpg
沖縄民謡唄者の「珊瑚ちゃん」と、二胡奏者「小林くん」こと小林寛明氏の、夫婦ユニット。
優しくて楽しい民謡や、歌謡曲の数々を演奏します。
珊瑚ちゃん—唄・三線。大阪生まれの萌え系沖縄唄者。まっすぐな歌声が響きます。
小林寛明—三線とウクレレが融合した大きな楽器「奏生」や二胡を演奏。
二胡を朱啓高に師事。
大阪の「ちんどん通信社」での修行経験から、演歌、歌謡曲、沖縄民謡、ジャズ、ボサノバなど、中国民族楽器の枠にとらわれない表現を行う。
二胡らしいゆったりした癒しの演奏のほかにも、ポピュラーソングやバンド演奏など形態・ジャンルを問わずセッションすることを得意をする。

<南風ファミリー&いちゃりばちょ~で~>
http://ameblo.jp/ichariba-mirika/
南風ファミリー—2003年結成の5人きょうだいグループ。
いちゃりばちょ~で~—南風ファミリーが中心となって仲間を募り、2005年に結成したエイサー団。「いちゃりばちょ~で~」(出会えば皆兄弟)という名前の通り、家族のような強い絆で、本場沖縄でも負けない歌・踊りを目指し、練習に励んでいます!
現在は、南風ファミリーといちゃりばちょ~で~は、ほとんど一緒に活動しています。
伝統エイサーの重みを強く残しながらも、振り付けや楽曲制作など、オリジナリティー溢れる、若々しいエイサーが特徴。
オリジナルの振り付けはダイナミック且つ重厚感があり、手踊りは華やかで可愛らしく。棒術も取り入れるなど、「魅せるエイサー」を。
生演奏の地謡(唄三線)も、声の高さや独特の節回しなど、難しい事にも妥協せず挑戦しています。
福井県内外各地でイベント等に出演しております。

<Daisuke>
1970年福井県福井市出身。
幼少の時から絵を描くのは大好きで、即興でいろんな物を描いたり写真を模写したり、4コマ漫画などのストーリーを持った絵などを描いたりしていた。
デザイン、アートのほうに進みたいという気持ちがあったものの音への興味へと変わっていく。
そんな中次第にデザイン、アートとは離れていったものの
バイクのカスタムという新たな趣味を見つけ、そこでエアブラシと関わるようになる。最初は塗るだけだったものが絵も描くようになっていく。イラストというよりリアルさを追求というこだわりを持ち始め、独学にて技術を磨き始める。
仕事の合間に趣味の延長上でバイク、ヘルメット、ウェルカムボードなどの依頼を受け制作していたものの、2011年6月よりプロへの以降を決意し現在に至る。
2012年、福井駅前のお店に描いたトリックアート壁画がYahoo!Japanのニュースのトップになるなど、今注目のアーティスト!
現在は福井駅前のガレリアポケットにてトリックアート壁画作成中。

<協賛のお願い>

沖縄フェスタの協賛を募集しています。一口3000円ですので、一口だけでもご協力お願いできる方、いらっしゃいましたら、MIRIKAまでご連絡お待ちしております。

一口3000円
(個人協賛可)
協賛特典:
①Facebook、ツイッター、沖縄県人会HP上でのご紹介(早めに協賛が決まった方はご縁市のチラシでもお名前を載せさせて頂きます)
②イベント終了後招待客のみ参加のパーティーにご招待

広告

福井沖縄県人会 について

福井沖縄県人会は、全国の沖縄県人会とはちょっと違う取り組みをしています。 福井在住の沖縄県出身者 福井在住の沖縄ファン 福井在住の沖縄民謡、エイサーを学んでいる人 福井と沖縄の両方に縁のある人 なら、誰でも参加できる会です。 メンバーは少ないですが、若いメンバーが中心となって活動しています。 沖縄のイベントを主催したり、沖縄出身アーティストや民謡歌手が福井に来る時にお手伝いをしたりしています。 興味のある方は、mirika_m@hotmail.comまでお問い合わせください。 件名は、「沖縄県人会」と入力してくださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中